Works

西側外観 北東側外観 エントランス 寝室より階段を見る 寝室 2階より1階テラス方向を見る キッチンよりテラス方向を見る
COH 茅ヶ崎市 O邸
設計者 H.A.S.Market
所在地 神奈川県茅ヶ崎市
竣工 2007年12月31日
主要用途 専用住宅
主体構造 木造(在来工法)
敷地面積 76.05㎡
延床面積 73.65㎡ (約22.2坪)
階数 地上2階
業務内容 設計・監理
施工者 ホームビルダー株式会社
撮影 田中宏明
Project1000

敷地は、茅ケ崎の住宅地にあり、東と西側が道路に面した、間口の狭い、奥行きのある形状である。西側は正面に道路がぶつかるT字路になっているため、そこから富士山を望むことができる。しかし、それ以外の周囲は、細かく切り分けられた土地に、南欧風建売住宅と呼ばれているものが並んでおり、別荘地として品の良い風景が広がっていた頃の名残はなくなってしまっている。
クライアントは、夫婦と生まれたばかりの子供の3人で、最初は間仕切りを少なく作って、みんなで一緒に川の字で寝るような生活をし、家族の成長に合せて少しずつ手を加えながら、子供部屋などを作っていきたいと望んでいた。また、周囲の装飾的な建売住宅のようなまがいものではなく、シンプルな構成と意匠を求められた。
3方向にある建売住宅との間には、開口部がほとんどない壁を設け、プライバシーを守りながら、取り込みたくない風景を遮断した。壁に挟まれた内側の空間は、奥行きに従って各部屋を配置し、それぞれが欄間窓や中庭などでゆるやかに繋がっている。そうすることで、外部からの光や風、空間の拡がりと富士山への眺望を建物全体で共有できるようにしている。
敷地環境に呼応させ、クライアントの生活スタイルに素直に回答した。その上で、余計なものを削ぎ落とし、この建物にしかない特長を浮かび上がらせたいと考えた。結果として、周囲の建売住宅とは対照をなすものになった。この建物の存在が南欧風の建売住宅で埋め尽くされた風景を見直すきっかけになれば、と期待している。

プロデュース Project1000事務局
最高高さ 6.726 m
前に戻る

Contact

建設・設計に関するお問い合わせはこちら
折り返しご連絡致します。

pagetop