Works

2階ベッドルームからリビングを見る 2階リビング(before) 2階リビング(after) 1階ダイニング(before) 1階ダイニング(after) 階段(before) 階段(after)
YKR BAUMKUCHEN
設計者 H.A.S.Market
所在地 東京都江戸川区
竣工 2004年8月
主要用途 賃貸住宅
主体構造 木造
延床面積 49.85㎡ (約15坪)
階数 地上2階
業務内容 設計・監理
施工者 谷川工務店
撮影 田中宏明
江戸川区K邸改修工事

下町に建つ、築後約25年が経過した戸建住宅のリフォームである。施主は既存住居に暮らしていたが、建物が老朽化したため、新居を建築することを考えた。しかし、この付近は用途地域が改正され、容積率が減少していた。そうしたことから、既存の土地に、ある程度のボリュームを持った新居を建築することが出来なかった為、近くに新たに新居を構えることにした。そして、老朽化したかつての住まいを魅力ある空間に改修し、賃貸として活用することを目的に、計画がスタートした。
新居を構えたばかりと言うこともあり、出費は極力抑え、既存のものを活用しながら、改修することにした。
暗く、小部屋に仕切られ、分断化された空間の間仕切りを取り払い、階段の側板をはずし、内部全体が一望出来る2層のワンルームとした。
床は畳やクッションフロアだったが、全て取り払い、ラワン合板で仕上げた。既存の繊維壁は、表面を取り払い、その下地に何度も白い塗料を塗り込んで仕上げている。要素を削ぎ落とし、シンプルになったこの空間に、階段の上部に新たに設けたトップライトの光が差し込むように考えた。
コストを極限まで抑えながら、随所の工夫がなされているこの住宅は、これからのリノベーションの方向性を示す好例になると考えている。
前に戻る

Contact

建設・設計に関するお問い合わせはこちら
折り返しご連絡致します。

pagetop