前へ 次へ 

MKH

住宅

グラフィック・デザイナーである建築主のアトリエを1階に併設した3階建ての木造住宅である。
都心の密集市街地に用意された敷地は、周囲の建物により日照が遮られ一日中日陰になるような薄暗い場所であったが、北側には学校跡地のグラウンドがあり、その方向には開放的であった。クライアントからは北側斜線制限や道路斜線制限といった形態制限が厳しい場所に最大の容積が求められたが、他方で斜線制限に沿うようにボリュームを構成するのではなくキュービックな外観と天井が高くシンプルな形状のリビング等が要望された。1階に設けたアトリエは、北側の開放性を頼りに大きな開口部を設けることにより外部と連続する開放的な空間を目指した。事務所スペースには北側からの穏やかな採光が確保できるので、モニタのグレア防止にもなっている。床は趣味であるオートバイなども格納できるよう土間とし、外との連続感を強調している。その上部に計画した居住スペースは、プライバシーを確保しながら採光を得るために、通常より天井を高くし、外部との視線が交錯しない天井付近の四周にハイサイドライトを設けている。また、その他の室についても周辺建物の隙間を見つけ出しながら開口部を設け開放性とプライバシーに配慮した。外観は上述した内部空間の操作や形態制限への法的対応と併せて、デザイナーであるクライアントとともにいくつかのスタディを繰り返し決定されている。密集市街地における厳しい相隣環境であっても注意深く敷地を読み取りながら隙間を見つけだし、そこに呼応しながら外界と関わり合うことにより、豊な住環境が獲得できる住居となることを願っている。
プロデュースProject1000
設計者H.A.S.Market
所在地東京都目黒区
竣工2010年12月24日
主要用途住宅
主体構造木造(在来工法)
敷地面積86.06u
延床面積134.78u
(約40.7坪)
階数地上3階
最高高さ9.43 m
業務内容設計・監理
施工者ホームビルダー株式会社
撮影田中宏明
 前へ次へ