2014年4月 2日

信号待ちの間に花見

「家をつくろう展」の打合せのため白金へ。信号待ちの間の花見(笑)

140402.JPG

気象庁発表の東京(都心)の満開日は3月30日だったらしいので、写真は満開日を幾分過ぎているといったところだと思いますが、桜はきれいですね。といっても信号待ちの間しか見ていませんが。

奈良時代から始まったと言われる花見ですので、桜の花を見て感じるなんとも言い表せない気持ちはDNAに擦り込まれている?わけないか(笑)

私の実家付近はサクランボ畑が多く桃源郷と呼ばれている地域にあります。サクランボの木はソメイヨシノ系らしくとてもきれいな上に、辺りには起伏があるので桜の花が咲く一体を俯瞰しながら一望できます。都心から1時間半位で行けるのでお時間ありましたら是非!とそんな事を考えました。信号待ちの間だけですが(笑)

さて、「家をつくろう展」の開催日は今月末の4月24日(木)からの3日間。
建築家との家づくりを体験いただけるような展示にする予定です。
詳細を下記に記載いたしましたので、ふらりとお立ち寄りください。桜の季節も終わり、少し汗ばむような時期かもしれませんが、展覧会は室内ですので、問題ありません。

長谷部勉

「家をつくろう」のイベントページ(Facebook)
「家をつくろう」のウェブサイト

投稿者 システム管理者 : 2014年4月 2日 23:47