2012年9月26日

SDレビュー2012京都展

設営のため京都展の会場入りした塩さんから送られてきた写真。
120926.JPG
ご高覧いただきご講評いただけると幸いです。
長谷部勉

投稿者 システム管理者 :

2012年9月 5日

公共建築から考える鶴ヶ島の将来像

「公共建築から考える鶴ヶ島の将来像」に立ち寄る。
選出作品以外にも力作がいくつかあるように思えた。郊外が抱える問題を公共建築から考えている展覧会とのことだが、卒業設計などのヒントになるかも知れない。
120905.JPG
シンポジウムが9月14日(金)18:00~20:00に鶴ヶ島市役所で開催されるが、私は残念ながら参加出来ない。残念。
長谷部勉

投稿者 システム管理者 :

2012年9月 4日

あずさ22号にて

早朝にできあがった模型を持って上諏訪へ。ボクだけならこのスピードは到底保てない。スタッフの努力に頭がさがる。いつも文句ばかり言ってはいるが感謝している。

上諏訪でのプレゼンは健全に終えた。多様な提案を行い現行案に収束してきた感はある。ボクはクライアントのこれからの生活をなるべく豊かにしたいと考えている。次回は新たな要望を踏まえた計画と概算を提示し承諾いただければ次のステージへ移行したいと思っている。最良のものをつくりたい。

120904.JPG

SDレビューの展示用模型の情報は今のところここには開示していないが着々と進んでいる。こちらの作業にもスタッフが張り付いて頑張っている。大作になった実物は東京展でお披露目させていただ予定。出来上がりをご期待いただきたい。

その他、今日は一級建築士の学科試験の結果発表があり、数名の知り合いから結果報告をいただいた。連絡をくださるだけでこちらは嬉しくなる。合格された方とは喜びを分かち合い、残念ながら不合格だった方とは、次回に向けての意気込みを共有したい。

今日はこれから秋学期の教員会議。夏休みが明けて成長した学生に会えるのがいまから楽しみ。会議にも熱がこもる(予定)

あずさ22号の車内にて

長谷部勉

投稿者 システム管理者 :

2012年9月 1日

一年点検

「練馬の家」の一年点検にうかがった。竣工当初は風景に馴染んでいなかったように思えた建築も今はすっかりその場所に馴染んでいるように思えた。
一年前はただの器だったモノがやっと家になったとでも表現したら良いのかもしれない。住まい手の生活が滲み出ているような気がした。
120901.JPG
検査で一番大きな問題は家族が増えていたこと位だろうか(笑)それ以外はほとんど無し(笑)
お子さんはこれからもどんどん成長するだろうし、時間の経過を内包する家として今後も機能してくれることを願っています。
次回は忘年会か新年会でお逢いできるのを楽しみにしています(笑)
長谷部勉

投稿者 システム管理者 :