2012年7月18日

松本城

「諏訪の家」の打合せと新規のプレゼンそれから更に新しい敷地の現地調査のため松本へ。今回は大きな敷地の調査もあったのでスタッフ二人と前日に移動。
120718.JPG
写真は途中に訪れた松本城、スタッフの野尻さん曰く松本城は日本で2番目に美しい城だとか。
松本城の前で一緒に記念写真を撮りたいと切望したが、あっさり断られる。
「諏訪の家」は積算の時間が思ったよりかかりそうだが、丁寧に進めたい。
長谷部勉

投稿者 システム管理者 :

2012年7月14日

ひみつ堂

江戸情緒と下町風情の街、谷中を訪れた。暑い夜だったため、カキ氷専門店の「ひみつ堂」は大混雑だった。
120714.jpg
シティープロモーションの一環では無いと思うが、戦略的な店づくりのようだ。日光で作られた天然氷を使い。シロップも本物の果実を使っていると聞いている。入ってみたかったけど混雑には勝てないので断念。外国人に東京を紹介するなら谷中は外せない。動きが少ない街というのもなかなか良いものだ。
長谷部勉

投稿者 システム管理者 :

2012年7月13日

建築パーティー

東洋大学で開催された建築パーティーに参加してきました。
建築パーティーといって単なるパーティーではなく、現在ご活躍されている建築家をゲストに迎えてレクチャーを拝聴するというマジメなもの。
今回のゲストは長谷川豪氏。
当日は事務所でちょうど氏の作品を参照し議論をしていたところだったので、仕事を早めに切り上げ急遽伺うことにしました。
講演会のタイトルは「機能・象徴・時間」だったと思います。
120713.JPG
遅れた関係で機能の部分は殆ど拝聴することが出来ませんでしたし、時間の部分は時間切れで(笑)充分なお話をうかがうことが出来ませんでしたので、当日は象徴のお話をメインに拝聴。
ちょうど事務所で議論したいた住宅が題材になって、象徴(プロポーション)を操作するというお話をうかがうことができました。タイミングはバッチリでした♪
そして「ゼロから考えるのでは無く、今あるカタチをどう展開して行くのに興味がある。」という氏のコトバが印象に残りました。
また機会があれば詳しく拝聴させていただきたいと思います。
講演会終了後は勿論懇親会。
建築は二次会からが本場という名言?に従い、ちゃっかり氏の隣に陣取り飲み会へ参加。
大変たのしく有意義な時間をいただくことになりました。ありがとうございました。
長谷部勉

投稿者 システム管理者 :

2012年7月11日

2年検査

NTFの2年検査に伺った。
120711.JPG
3200平米程の1階床はヘアークラックが目立つので補修することになったが、これは施工時から折込済み。速やかに対処する。他は問題なし。綺麗に使っていただいている。2期工事が待ち遠しい。
長谷部勉

投稿者 システム管理者 :

2012年7月 8日

生みの苦しみ

120707.jpg
7月7日午前11:50に元スタッフの○垣さんがお母さんになりました。
産み(生み)の苦しみは半端なかったですとメールが届いたのは翌日。流石です(笑)
美人(?)な女の子です。めでたい!
長谷部勉

投稿者 システム管理者 :

2012年7月 7日

出会い

ASJ長野スタジオが主催する第18回未来をのぞく住宅展に参加しました。私以外の参加建築家は関邦則氏、古谷寿紀氏、堀内哲幸氏、山本学氏、加藤雅康氏、佐藤文氏、石黒隆康氏の7名。
当日は沢山の来館者があり、沢山のお話をさせていただきました。
120708.JPG
中でも印象深いのは私の展示を見て「そーそーこれなのよ」と言ってくださった来館者の一言。
いつも自問自答しながら設計活動をしている身としては、その一言は大変嬉しく、同時に大きな励みになります。
その方は土地を購入予定とのことでしたので、翌日早速拝見させていただきました。
出会いはいろんなコトが重なり起ります。
あたりまえですが出会いがなければそのヒトとの関係性は生れませんし、そのヒトとの出会いに代わりはありません。
せっかく出会ったのだから、そのヒトのためになれる建築をつくりたい。ヒトとの出会いや敷地との出会いを一つずつ大切にしながら引き続き精進してまいりたいと思います。
長谷部勉

投稿者 システム管理者 :

2012年7月 2日

見学会

パブを営む二人の経営者と新店舗のデザイン言語を共有するために幾つかのアイリッシュパブを見て回った。
120702.JPG
客として入店し見学することにしたのでとりあえずビールを頼む。一杯飲んで移動するとうい行動を繰返したのでなんだか不思議な酔い方をした。アルコールを飲むので打合せのコトバもそれなりになる。楽しい見学会だったが同時にビールっぱらに拍車が掛かった(笑)。写真はエスプラナードにあるマーメード。ヨーロッパにいるような気分にしてくれる雰囲気の良い店でした。
こちらも見学されるような良い店舗をつくりたいと思います。
長谷部勉

投稿者 システム管理者 :