2011年3月 6日

UAoのオープンハウス

UAo(Urban Architecture Office)が設計した住宅のオープンハウスに行ってきました。
100306.JPG
出入口からリビングまでの通過動線に主寝室があったり、リビングは大きなテーブル状の床だったりとビックリする部分もありましたが、出入口からロフトまでの一続きの空間(つまりワンルーム)で家族5人が住まうという形式はそこでの笑い声が想像できる豊かな空間になっているのではないかと思います。
またところどころに設けられた採光あるいは通風のための大きな開口分が周辺環境を取り入れながら上述した豊かさ周辺に表出し、住まい手と周辺住民との緩やかな関り方をつくりだしているそんな気もしています。
まだ発表前だと思いますので、建物全体が想像できる写真は掲載できませんが、これから出来上がると設計者がいっていた次作も拝見させていただけると幸いです。
最後に、テーブル(リビング)の上で昼寝がしたかった(笑)
ありがとうございました。

長谷部勉

投稿者 システム管理者 :

2011年3月 3日

作成中の模型

110303.JPG
我々の事務所にオープンデスクで参加している倉上くんがつくっている模型の部分写真です。
かなりリアルです。
出来上がりが待ち通しいです。

長谷部勉

投稿者 システム管理者 :