2009年8月31日

GOOD DESIGN

090831_Project1000.jpg

8月28日~8月30日の3日間、Project1000の動きが「グッドデザインエキスポ2009」に出展されました。

グッドデザインエキスポは、グッドデザイン賞2次審査会後の会場を公開して行うアジア最大規模のデザインイベントです。1.7万平米を超える東京ビッグサイトの巨大な空間に、新製品を中心に、身近な生活用品から乗用車や建築まで、私たちのくらしと社会をとりまく、あらゆるデザイン2,000点以上が一堂に会します。

長谷部勉

投稿者 システム管理者 :

2009年8月29日

首都高速の渋滞を抜けるのに大変な時間が掛かった金曜日。

090828_001.jpg

でもサービスエリアからこんな風に湖が見えるといい気分♪
やっぱり、窓は重要だなぁ~と思う今日この頃(笑)

さて、前回はカメラが壊れた為にピンボケになってしまった写真を撮りなおした。

AHH.JPG

やはりこのあたりは大変良い場所だ。(※詳しくは日記「ピンボケ」を参照願います。)

敷地には訪れる度にヒントがある。

090829_002.jpg

秋の季語にもなっている稲穂が美しかった。

では!

長谷部勉

投稿者 システム管理者 :

2009年8月27日

待ち時間

今日は某消防署の管理指導課に来ています。
一人しかいない担当者は生憎打合せ中で、ボクはパイプ椅子に座って待っているところです。
現在打合せをしている方々は、何だか細かな話をしている。
ボクのはすぐに終わるんだけどな・・・
「ちょっといいですか?」という声をかける訳にもいかず、ブログ更新(笑)
明日は安曇野に行ってきます。

投稿者 システム管理者 :

2009年8月25日

現金(驚)

設計・監理業務委託契約書には、大概の場合支払い条件が記載されています。
また、支払いについては、設計契約時・各設計終了時・上棟時・竣工時等の節目に、契約書に定めた業務報酬料をいただくといったことになっているのが一般的です。
当社の契約書もその様になっているのですが、今日はその支払い方法のことを少し。

大概の場合が銀行口座への振込なのですが、ごくまれに現金ということがあります。
建築主の振込による手間を省く為に、ご自宅に伺うというのが本来の姿なのでしょうが、やはり多額の現金には正直ビビリます(笑)

先日の契約時にはその現金攻撃を受けてしまいました(笑)
事務所を営んで来て二人目の攻撃です(笑)

一度目はご来社いただいていたので、現金を何度も数え領収書を発行させていただきましたが、今回はジョ○サンでの契約だったので、領収書が無いという理由で、後日の振込をお願いしてしまいました(汗)

建築主の○○さんお手数お掛けいたしましたが、何卒ご容赦ください。
それから、お願いですが、次回からも振込でお願いいたします。いや現金も捨てがたいかも(笑)

長谷部勉

投稿者 システム管理者 :

2009年8月20日

基礎コンクリート打設

090819.JPG

まだプレゼン前なので、そんなハズはありません(笑)

隣地の工事が進んだとの情報を得たのでさっそく見てきました。

来週もう一度DM(所内のデザイン・ミーティング)をして、その後プレゼンです。

少々お待ちください♪

投稿者 システム管理者 :

2009年8月 7日

パパサン

車のナンバープレートが指定出来るようになってから11-88(いいパパ)とか11-22(いい夫婦)とかが流行っているようですね。

パパサンとは、そんな幸せそうなナンバープレートのことではなく、巷のパパさんのことでもありません。

バイク好きな方ならピンと来たかもしれませんが、パパサンとは、Harley-Davidson XL 883のことです。

xl883n_mainPhoto.jpg


その883に、スポーツスター883アイアンNというのが追加ラインナップされました。

ブラック塗られたエンジンやマットブラックの塗装がクールでかっこいい。

このオートバイに乗って、ツーリングに行くのが最近の夢。

でもあまり詳しくはなんですよね。バイク。

バイク好きな方、いろいろ教えてください♪

そうそう、ウィークエンドホームズ社が開催しているコンペ、ハーレーオーナーのための住宅『鉄馬ライダース・ライフスタイハウス』コンペの住宅プラン展示投票が開始されました。

残念ながら私は参加しておりませんが、ご興味あればこちらを。

ハーレーオーナーの家といえば、SOHはまさにハーレーオーナーの家です。

いつか、クライアントと一緒にツーリングが出来たら楽しいだろうと思っています。

長谷部勉

投稿者 システム管理者 :

2009年8月 3日

ピンボケ

少し前の日記で触れましたが、ASJのイベントでお話させていただいたご夫婦との面談に松本に行って来ました。

そして、予想通り恋に落ちました(嘘) ※日記「リアル」願います♪

恋に落ちたというのは嘘ですが、建築主に恋しそうな気分になるのは本当です。

設計していると、いつもそんな気分になってしまうのです。

さて、せっかく建築予定地付近まで行ったので、現調(我々は現地調査のことをこんな風に略していいますw)もしてきましたがカメラが壊れたので写真はこんなことに(涙)

RIMG0025.JPG

でも、一緒にいったASJのマネージャーにカメラをお借りしてしっかり撮影してきました。

マネージャーほんとすみません。でも写真早く送ってくださ~いorz

長谷部勉

投稿者 システム管理者 :