2009年7月27日

41才の夏

元祖天才バカボンのパパと同じ41才の春までには、まだ数ヶ月の猶予がありますが、歳だけは並びました(笑)

昨年の誕生日は日曜日だった為、家族と過ごしたような気がしますが、ここ数年の誕生日を振り返るといろんな出会いがあったように思います。

一昨年はEFRの建築主と出会い、サ○ゼリアでドリンク・バーをご馳走していただきました。

しかも何杯も(笑)

で、今年は新たな建築主と一緒に竣工して2年弱のSSHを見学に行きました。

090727_SHH.jpg

見学させていただきありがとうございました♪

日焼けしてグレーになった木部や、退色した建具の襖紙なども、味が出てきたといったところでしょうか。

紫色の和紙が日焼けで小豆色になったのには驚きましたが、全体的にはそこにヒトが住んでいる使用感が出ていて、なんだか微笑ましいというか、あたたかな気分になりました。

そうそう、今日見学させていただいたSSHのクライアントから、イー・メイルで仕事の依頼を受けた日も三年前の誕生日でした。

やはり誕生日には大切な出会いがあるのだと思います。

今後も出会いを大切にしながら、丁寧に住宅をつくり続けようとおもっています。

今度の住宅にもご期待ください。

長谷部勉

投稿者 システム管理者 :

2009年7月26日

リッチな時間

3月に竣工したHSHの建築主からお誘いいただきご自宅に遊びに行ってきました。
竣工時には土のままだった庭には、ご自身で植えられた芝が青々と茂り、室内には家具や植栽等が置かれ、建物に命が吹き込まれた。そんな印象を受けました。

090726_01.JPG

現場代理人や、独立した当時の担当者なども交え、奥様がつくられた手料理をいただきながら、和気藹々と食卓を囲む素敵な時間をいただきました。

090726_02.JPG

住み心地もいたって良好とのおコトバに安堵し、この家にぴったりの美味しい料理のおもてなしに、調子に乗って沢山飲んでしまいそうになりましたが、車でおうかがいしたので、緑茶とグレープジュースで我慢しましたw

090726_03.JPG

初夏の夕方に、窓から見える風景はとても穏やかで、久しぶりに時間がゆっくり流れたような、そんなリッチな気分になれました。

ありがとうございました。

長谷部勉

投稿者 システム管理者 :

2009年7月24日

貸事務所ビル

建築技術教育普及センターより、平成21年一級建築士試験「設計製図の試験」の課題が発表されました。
一級建築士資格取得の為には、まず学科試験に合格し、それから設計製図の試験に合格する必要があります。
今年の設計製図試験の課題は「貸事務所ビル」。
二年連続の基準階タイプです。
どんな課題が出るのかなぁ~???

今週末の26日(日)は学科試験です。受験される皆さん頑張って下さいね。

投稿者 システム管理者 :

2009年7月22日

リアル

今日は建築計画に関る法令のチェックの為、役所に行ってきました。
最近はホームページ等でかなりの情報が入手出来ますが、やっぱり行かないとダメですね。

図面もCADで描かれたモノよりも手描き。(※1)
チェックもプリントアウトされたモノよりも、青焼きのアンモニアの臭いを嗅ぎながらじゃないとね・・・(笑)
(←ちょっと古すぎるか?w)

もちろん最近の便利なツールも使いますが、それだけではまだまだ限界があると思っています。

建築主との打合せもメールだけじゃニュアンスがわからないこともあるし、リアルに会って沢山の会話をしないとイイ建築はつくりにくいと思います。

そうそう今日は嬉しいメールをいただきました♪

二ヶ月程前にASJのイベントでお話した方から再度お話ししてみたいとのこと。

これは嬉しい!!!恋してしまいそうな気分です。(※2)

早く再会してリアルに話したいと思います。

長谷部勉

※1 弊社の図面はCADを使用し作成されています。
※2 実際には恋に落ちませんw

投稿者 システム管理者 :

2009年7月15日

梅雨明け

明けた明けた明けすぎてアチッチーって感じで行ってきました現地調査。

今朝は少しだけ早起きしてメトロで快適に現地を目指す予定でしたが、暑過ぎて乗過ごしてしまいました(汗)

090715.JPG

あたりまえのことですが、敷地は世界にひとつしかありません。

周辺環境の読み取りや、隣家との関係性の確認、光の入り方や風の抜け方etc.etc.

敷地の固有性を読解する上で、現地調査はもっとも重要な手続きなのです。

世界にひとつしかない、そのヒトだけのオリジナルな器を提案する予定です♪

梅雨も明けたことだし・・・(?)

長谷部勉

投稿者 システム管理者 :