2009年5月 2日

Project1000新宿区S邸(設計:アトリエ天工人)

今日は我々もメンバーとして参加している「Project1000」の住宅が竣工したので見学会に行って来ました。
少し早く着いてしまったので、近くの喫茶店でモーニングセットを注文。
最近のボクの朝食はもっぱらバナナ。バナナ・ダイエットの効果はなかなか現れませんが、バナナの朝食だけは続いています(笑)
そんな訳で、トーストを食べるのは5年ぶりくらいかもw
さて、話しをもどします。
今回の設計担当はアトリエ天工人、施工の担当はホームビルダーでした。
都心で線路のすぐ脇にある間口が狭く奥行きが長い敷地に、外部を取り入れながらプライバシーを確保している見事な住宅でした。
090502_001.JPG
勾配をもった屋根とそれによりつくられた内部空間は、繋がりを持ちながらも緩やかに分節され、それにそうように美しく光が差し込んでいる素晴らしい空間だったと思います。
090502_002.JPG
施工の方も大変丁寧でしっかりしたものでした。
先日発売されたばかりのProject1000のムック本「1000万円台でいい家が建つ教科書」の影響もあってか、見学に訪れる方も沢山いらっしゃったので、応対している山下さん(アトリエ天工人代表)に挨拶することも出来ませんでした。ご無礼ご容赦下さい。
そうそう本には私も掲載されていますので、見つけたら買って下さいね♪
持参いただければサインのご要望にも応じます(爆)
見学会は大変有意義なものでしたが、その分仕事は進んでいません。今夜は徹夜かなぁ~(涙)
ブログ書いてる場合じゃないかも(笑)
長谷部勉

投稿者 システム管理者 : 2009年5月 2日 21:11