2007年10月30日

傑作住宅の模型

今日は大学で設計製図の授業。今年は通常課題のエスキスを進めながら小課題として巨匠と呼ばれる建築家がつくった傑作住宅の模型をつくることになっています。

模型は1/100と小さいのですが、そこには実在の建物と同様、豊かな空間が広がっています。

この課題でつくった模型は学生達の記憶に残り、これからの進む建築の世界の中でかならず役に立つことになると思います。

素晴らしい課題だと思います。

下の写真は私の担当グループの学生達の作品


071030_001.JPG

サヴォア邸/ル・コルビジェ@フランス、ポワッシー1931


071030_002.JPG

ファンズワース邸/ルートヴィッヒ・ミース・ファン・デル・ローエ@アメリカ、イリノエ州1951


071030_003.JPG

レム・コールハース/ボルドーの家@フランス、ボルドー1998


071030_004.JPG

ヘリット・リートフェルト/シュレーダー邸@オランダ、ユトレヒト1924

皆頑張ったね♪

投稿者 システム管理者 :

2007年10月26日

今日はひきこもり

今日は一日中スッキリしない天候だったので、どこにも出かけずジーンズにTシャツ姿で事務所にひきこもり。
作業がドンドン進んでいくのがわかります。

今日で10日程たった新人アルバイターの○○君もだいぶ社会人らしくなってきました。も~電話の応対なんかは完璧です。(←といいたいですが、もう少し(笑))

AMHの50:1模型もやっと屋根が銀色になりました(笑) 11月の下旬の竣工に向け今日も担当は現場入りです。↓オープンハウスも11月中旬には開催したいと思っています。

071026_001.JPG

都市計画法の許認可申請中のKKRも当初のコンペ案からだいぶ変わってきました。詳細図面を描きながら、模型をつくり検証中です。

071026_002.JPG

図面は↓こんな感じですが、詳細はすみません見せることが出来ないのです(笑)

071026_003.JPG

まだウェブサイトには掲載していませんが、埼玉県で設計中のガレージOSGも建築主に気に入ってもらえるといいな~とおもっっています。今日も電話で打合せです。

夜になってから退職した元スタッフも来ましたが、元気そうでなりよりでした。頑張ってくださいね。

投稿者 システム管理者 :