2007年3月15日

FOODEX JAPAN 2007

2007年3月15日(木) 幕張メッセで毎年開催されているアジア・環太平洋最大の食品・飲料トレードショー「FOODEX JAPAN 2007」に行ってきました。

目的はオーガニック食品・自然食品ゾーンに出展している「株式会社 和み」のブース確認。

070315_01.jpg

ブース全景

「株式会社 和み」は、新鮮で天然、そして徹底的に安全にこだわった世界のお茶を輸入から製造・販売するお茶の総合商社であり、既に直営店舗を構え、4月には新丸ビルにも出店計画中の「Natulure(ナチュルア)」とこれから多店舗展開を計画中の「和顔愛語(わがんあいご)」の2つのブランドがを持っている。

Foodexでは、昨年は「Natulure」を、今回は「和顔愛語」の商品をメインに展示している。

そして今年ののブースは我々がデザイン監修している。

このブースのデザインでは、これから展開してゆく「和顔愛語」の店舗イメージをプレビューすることと、天井をつくり、大空間から一端エクスパンションさせ、さらに他ブースと異なる色温度の照明器具を用いることにより、ニュートラルで固有な空間を認識させることを目指している。

白く塗られた外郭部は清潔なイメージを来館者に与えると同時に、新しくデザインされたパーケージに包まれる商品や美しい発色を持つ原材料を際立たせる役割を担いながら、隣接するブースとの対比により全体としても喚起力をもつことを期待している。

070315_2.jpg

NEWパッケージ

「株式会社 和み」のお茶(珈琲・紅茶・ハーブ茶・中国茶・緑茶)やジャム・はちみつは私も愛用者の一人です。

安全で美味しいですよv

投稿者 システム管理者 : 2007年3月15日 23:23